院長ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

最新機器の導入

 最新の最高品質の診療台を導入しました!...

続きを読む

一生自分の歯で食べるために!

 歯が少なくなってきた方は食べる時の噛む力をコントロールしましょう! その人の現在の歯の状態によっては、咀嚼力(食べるときの噛む力)が強いために、その歯が噛む力に耐えきれずダメになることがあるということが最近の研究(北海道札幌市開業 池田雅彦先生らによる研究)で分かってきました。しかし、この研究結果は2017年現在のところ歯科界全体に浸透しているわけではなく、研究熱心な一部の歯科医が取り組んでいる分野...

続きを読む

歯を白くするホワイトニングの現在

 アメリカでは、歯並びが綺麗で歯が白くないと生活レベルや社会的ランクが低くみられる風潮があります。そのため、経済的に豊かな家庭では子供の矯正治療は当たり前で矯正治療していることがステータスの高さを示す表現の一つになっています。また、歯の白さを維持するために歯科に通い続けている人が多いと聞きます。歯を白くする治療を英語の表現でホワイトニングと言います。日本語では漂白になるでしょう。ホワイトニングは19...

続きを読む

歯を抜いた方の注意事項

 麻酔は約1時間で切れます 食事の時に熱いものでやけどをしたり、舌、頬、唇を噛んだりすることがありますのでご注意ください。麻酔が切れると痛みが出ますので麻酔が切れる前に鎮痛剤を飲むと痛みが少なくて済みます。麻酔が切れるとき一時的に出血が多くなります。気になるようでしたら丸めたガーゼを抜いた部分に当てて15~30分間しっかり噛んで圧迫すれば止まります。止まらない場合は、何度か繰り返してください。食事...

続きを読む

アメリカの歯科事情と日本の歯科事情

 患者さんとお話ししていると、日本の歯科治療がいかに素晴らしく恵まれているかということをご存じない方が多いことに気付かされます。日本では現在、医科も歯科も国民皆保険制度により何らかの公的医療保険に加入することでほとんどの病気を治療することが出来ます。ドイツやフランスなども日本と同様な医療保険制度をとっていますが、今のところ日本の保険制度が、総合的評価と自由度から世界最高レベルと考えられます。アメリ...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。